• 商品名
  • A chair 1st edition
  • ブランド
  • Tolix
  • 管理番号
  • c173
  • 配送
  • France
  • 価格
  • sold
  • 在庫数
  • 0

A chair 1st edition

Tolix(トリックス)の古いスチールチェアです。

デザイナーはXavier PAUCHARD。

1920年代の1st edition=一番最初の型のAチェアです。

フランスでは最近はコレに人気が高まっています。


後年のAチェアとは一線を画す流麗なシェイプが特徴的です。

絶対数は通常のタイプの比ではないほど極少な逸品です。
オリジナルカラーで黒というのも◎

この年代のAチェア。
背もたれのスタイルが3種類あり、このタイプが最も残存数の無いものになります。

フランスのtolix社の資料館のアーカイブにもないほどレアとは、南仏のディーラーでインダストリアル系の写真集に資料を多数提供し、強力なアーカイブを保有する氏の弁。

本来であれば4本脚の中間地点にX字の補強がございますが、こちらはそれが欠品しております。

座面の中間の継ぎ部分にヒビがございますが裏から補強を充てておりますので、普段使いで破損することはないレベルです。

尚、どの椅子にも共通することではありますが、座面に立って作業するなど椅子以外での用途はお控えください


素晴らしいカラーリングのオリジナルカラーですが、後年のAチェアより厚みがないようですので、剥離作業のご依頼はお受けできませんのでご了承くださいませ。






ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。